トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

小川のページ

プロローグ のらねこ一座のライブショー

本全体のリードです。ほとんどの実験項目は本文の中にありますよ。 
 

迷宮の箱は魔法の箱

この箱の中を覗くと,ご覧のような目眩く光の迷宮を楽しめます。
作り方をこの本で紹介しているのですが,製作工程をちょっとだけお見せしましょう。
 

まず,ポリカーボネートミラーの裏を削って模様を描き,色セロハンを貼ります。
ミラーの方から見たのが1番右の写真。
 

2枚のミラーを組み合わせて立方体の箱を作ります。
 

覗いてみて光の加減を確認し,製本テープで固定すれば完成です。
 

浮かぶ"アンパンマン"を力学の導入に!

  • 浮かぶアンパンマンの動画 → anpanman.wmv(1689)

 

PPバンドで広がるフラーレンの世界

 

いこう!でいこう!〜若葉の芽吹く頃に,書名決定物語〜

名前決めの珍騒動!この中でこの本のメッセージは何なのか考えました. 
 

陽だまり

 

オモシロイ動き・"共振振り子"

 

発光ダイオードLEDコミュニケーション

 

ピアノ線で円定常波

 

お料理のボールでうなりはいかが

 

電気紙吹雪

 

プラコップの優雅な運動

 
 
 
 
 

過去の出版物

のらねこの挑戦

  • 岐阜物理サークル (編著)
  • 単行本: 260 p ; サイズ(cm): 21 x 15
  • 出版社: 新生出版 (1996/07)
  • 購入はこちらで

いきいき物理わくわく実験1

  • 愛知物理サークル , 岐阜物理サークル (編著)
  • 単行本: 256 p ; サイズ(cm): 21 x 15
  • 出版社: 日本評論社 ; ISBN: 4535783373 ; 改訂版 版 1 巻 (2002/03)

いきいき物理わくわく実験2 

  • 愛知物理サークル, 三重物理サークル, 岐阜物理サークル (編著)
  • 単行本: 198 p ; サイズ(cm): 21 x 15
  • 出版社: 日本評論社 ; ISBN: 4535783381 ; 改訂版 版 2 巻 (2002/03)